薬剤師年収アップする方法

薬剤師の年収

薬剤師の生涯年収を上げる方法

投稿日:

薬剤師 生涯年収を上げるには

薬剤師の生涯年収をは約2億3千万円前後、と言われています。会社員の生涯年収平均が2億2千万円前後と言われることが多いので、薬剤師はそこまで高額な生涯年収ということでも無いようです。
しかし、当然ですが就職、転職して働く職場によっては平均年収を100万以上超えるような給与を得ることも可能です。
年収が高い企業は基本的には、退職金も高額になる傾向があると言って良いでしょう。勤続年数によって退職金も高額になりますから、そうなると生涯年収も増えます。
薬剤師が生涯年収を上げる、といったことを重視した場合にはどういった方法があるかを見ていきましょう。

薬剤師 年収のピークについて

初任給こそ高い、と言われる薬剤師ですが、薬剤師の年収はそれ以降は伸びがあまり期待できない場合も多く頭打ちになる方が多いです。

「頑張って働いているのに年収が上がらない・・・」

「もしかして、薬剤師としての私の年収って低い?」

と感じているドラッグストア、調剤薬局に勤務されている薬剤師さんも多いのではないでしょうか。

病院薬剤師の方は、年収を比較すると正直なところ低いです・・・。
(実際、年収が低いことから転職をお考えになっている病院薬剤師の方は多いと思います)

男性薬剤師の年収のピークは40代、女性薬剤師の年収のピークは50代といわれており、いかにこの年収ピーク時に高い年収を得ているかで生涯年収は大きく変わっていると言って良いでしょう。

薬剤師の年収が頭打ちになる年齢

薬剤師の大手転職エージェント、薬キャリによると、薬剤師の年収が頭打ちになる年齢は40代後半です。

薬キャリ 薬剤師の平均年収

薬キャリ 徹底調査!薬剤師の平均年収比較より

⇒ 薬キャリへのご登録はこちらから

年収ピーク時には男性薬剤師と女性薬剤師とでは150万円以上の年収差になっています。

平均年収ですから、この年収に届かない薬剤師さんも実際には多いと言えます。

薬剤師の生涯年収を上げる方法

薬剤師として年収を上げる方法、ひいては生涯年収を上げる方法としては、次のような方法を考えることが出来ます。

ご家庭の状況、目指すキャリアによっては選ぶことが出来ない年収アップの方法もあるかもしれませんが、薬剤師の働き方の一つの方向性として年収アップも意識してみることもお考えになってみてください。

年収アップするということは選択肢が増え、生活が豊かになるということにつながっていきます。

高年収の職場へ転職する

年収が上がらない職場もあります。

全ての職場が年収がどんどん上がる、ということはあり得ません。

平均年収よりも低く、さらに頭打ちになる年齢が早い職場もあるでしょう。

薬剤師の転職理由として「年収アップを目的として」の転職は多いのです。

幸い、薬剤師不足が今後も続くため、高年収でオファーを出す調剤薬局やドラッグストアは実際にあります。

転職した後の仕事内容やポジションなども重要とはなりますが、今の職場での給料が低い場合には転職によって年収が100万アップする、といったことも十分可能です。

特に年収が低いと言われる病院薬剤師の方の場合には、転職によって年収アップしやすいと言われていますね。

病院薬剤師の方の場合には他では得にくい臨床経験、スキルを身に付けていますから、転職先選びもしやすいでしょう。

年収が高いと言われる調剤薬局やドラッグストアには、

  • ウエルシア
  • キリン堂
  • スギ薬局
  • マツモトキヨシ

などの名前が挙げられますが、こうした企業へ転職するのも方法です。

また後ほど挙げていますが、地方に転職するのも高年収を得るための一つの方法です。

給料が低いことにお悩みの薬剤師さんは多いと思います。

今よりも年収アップ出来る職場を探してみたい、といった相談も薬剤師転職サイトには多いそうです。

薬剤師転職サイトを上手く活用することで、情報収集をする事ができます。

特に薬剤師求人数が業界最大級の、

⇒ 薬キャリ(エムスリーキャリア)

は高額給与の調剤薬局やドラッグストア、企業の薬剤師求人を得るには最適です。

今すぐ転職ではなくても利用可能です。

今の職場ほりも高年収の職場がどれくらいあるのかな?と言った情報を探しつつ、良い職場があれば実際に転職活動をスタート、といった薬剤師さんも多いそうです。

派遣薬剤師として働く

派遣薬剤師の時給は高額、ということを聞かれた事がある薬剤師さんも多いと思います。

例えば、関東、関西エリアでは最低時給2,800円以上で派遣薬剤師求人を紹介してくれる、

⇒ ファル・メイト

の場合で考えてみると、

時給2,800円 × 8時間(1日) × 21日(月) = 470,400円
月収47万円です。

時給3,000円の場合だと、月収は50万を少し超えます。

実際には東京都内でも時給3,200円といった求人も多いですから、それよりも高年収を稼ぐことは出来るでしょう。

ファル・メイトは単発派遣のお仕事にも対応していますから、余裕の週の休日は単発派遣で副収入を稼ぐ、といったこともしやすいですね。

女性薬剤師の方は出産、育児で正社員として働きにくい時期があります。

その時期、派遣薬剤師として高時給で働くことで生涯年収が低くなるのを防ぐことが出来ると言えます。

残業無し、時給3,000円以上で子育てと両立しながら派遣として働けるのは、ママ薬剤師ならではといえるのではないでしょうか。
(他の職種ではここまで派遣で高時給のお仕事は滅多にありません)

地方で働く(地方は高収入 薬剤師求人が多い)

薬剤不足の続く地方では、薬剤師の平均年収も高いです。

再び薬キャリからのデータとなりますが、

薬剤師は地方が高年収

薬キャリ 都道府県別 薬剤師年収ランキング(2018年版)より

⇒ 薬キャリへのご登録はこちらから

といったように地方で働く薬剤師の年収は非常に高いと言えます。
奈良県は200万円以上平均年収が高いですね。

しかも年齢も若いです。

生涯年収平均も高くなりますから、首都圏に住む場合よりも生活にかなり余裕が生まれるのではないでしょうか。

家族の生活環境、教育などを考えて地方に転職する薬剤師さんもいますから、あながち地方への転職も、現実的に考えている方も多いのではないでしょうか。

副業・ダブルワークで収入アップする

今の職場が働きやすい場合、または、まだまだこの職場でスキルアップをしたいと言った場合には転職はしにくいですよね。

その場合、副業・ダブルワークをすることによって年収アップする方法があります。

先ほどもご紹介しましたが、薬剤師専門の派遣会社である、

⇒ ファル・メイト

では、単発派遣のお仕事も多く扱っています。

単発派遣の場合、急募となる薬剤師求人が多いため高時給です。

東京都内でも時給3,500円で単発派遣のお仕事が見つかる場合もあるんですね。

時給3,500円 × 8時間 = 日給28,000円

となります。

頑張って月4回、副業すれば112,000円を月収に上乗せすることが出来ます。

これを年間ペースで続けるのは難しいとは思いますが、単純に計算すれば年収がさらに135万円ほどアップ出来ます。

今の職場が気に入っている。
転職はしたくない、といった場合には副業・ダブルワークをして年収アップする方法もありではないでしょうか。

普段とは違う職場で働くことでスキルアップに繋がったり、経験を積めるといった単発派遣のメリットもあります。

管理薬剤師の方はダブルワークは出来ませんので注意が必要です。

上のポジションをめざす(役職、管理薬剤師など)

年収アップするタイミングとしては、役職が付く、管理薬剤師になる、といったこともあります。

一般薬剤師のままではどうしても頭打ちになりますから、年収アップは難しいです。

病院薬剤師でも高年収を狙えます!
そうですね、病院薬局長です。

とはいえ病院薬局長などを目指すのは、狭すぎる門といえますから実際には多くの病院薬剤師が30代、40代で転職しています。

ドラッグストアや調剤薬局の場合には、店長、エリアマネージャー、スーパーバイザーなどのポジションがあり、本部スタッフとして課長、部長などを目指していくことも可能です。

部長クラスになれば、年収1,000万円以上となるドラッグストアなども多いですから、高年収を意識されるのであれば転職先の選択肢として検討されてみるのも良いかもしれません。

転勤が気になる場合には、地域の規模の小さめな調剤薬局に転職するのも方法です。

人数が小規模な調剤薬局などの方が平均年収が高いという調査結果もありますからね。

薬剤師の高年収求人が多い、おすすめ薬剤師転職サイト

薬キャリ

薬キャリ

薬剤師求人数、業界トップクラスの薬キャリ(エムスリーキャリア)です。

業界最大級の薬剤師求人数が魅力です。

高額給与の薬剤師求人も非常に多く、情報収集にはまず薬キャリをオススメしたいです。

東証一部上場のエムスリーグループが運営。
病院、医療機関、施設からは圧倒的な知名度があることも、求人が多く集まる理由と言えます。

ママ薬剤師の方向けの求人も豊富です。
育児と両立しながら好条件で転職先をお探しになりたい場合にもオススメですよ。

⇒ 薬キャリ(エムスリーキャリア) 公式ページはこちら

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループ会社が運営するファルマスタッフも求人数が豊富な薬剤師転職サイトです。

調剤薬局求人に非常に強いです。

ファルマスタッフは昔から派遣薬剤師求人には非常に力を入れており、高時給の派遣求人が業界トップクラス。

次の転職先が見つかるまで、高時給の派遣薬剤で繋ぐといった方法も取りやすいです。

地方の高額給与の薬剤師求人も多いといえます。

正社員求人、パート・アルバイト求人、派遣薬剤師求人も豊富です。

ライフスタイル(子供の成長)に応じて働き方を変えたいママ薬剤師にもおすすめです。

⇒ ファルマスタッフ 公式ページはこちら

マイナビ薬剤師

利用者満足度No.1、正社員での転職にオススメのマイナビ薬剤師です。
高年収の薬剤師求人が多いことも特徴です。

マイナビグループの特徴として、コンサルタントの質が高いことが言われます。

マイナビ薬剤師も利用者満足度が非常に高い事からも分かるように、担当コンサルタントのサポートが手厚く、安心して転職活動に取り組めるといえます。

ブランク向けの復職支援も充実しています。

⇒ マイナビ薬剤師

-薬剤師の年収
-,

Copyright© 薬剤師 年収アップのための転職 , 2019 All Rights Reserved.