薬剤師単発派遣で年収アップ

派遣薬剤師

薬剤師単発派遣で年収アップする方法

投稿日:

薬剤師単発派遣

薬剤師派遣会社を利用する場合、短期・長期の派遣での働き方の他にも「単発派遣」で働ける派遣会社もあります。
単発派遣のお仕事は、1日単位で好きな日に働くことができる働き方です。
好きな日、とはいっても単発派遣のお仕事は「求人ありき」となりますので、単発・スポット求人を扱っている派遣会社を利用してヘルプを募集している調剤薬局やドラッグストアの求人を紹介してもらうことになります。
単発で薬剤師派遣の依頼をする調剤薬局などは思った以上に多いので、土曜、日曜など休日、ゴールデンウィークなど連休を利用して単発でアルバイトしたい薬剤師さんも、単発派遣はオススメの働き方です。

薬剤師単発派遣で収入アップ!

薬剤師単発派遣のお仕事は高時給・高収入の派遣求人が多いことも特徴ですよ。

「どうしてもその日、薬剤師が足りない!」

といったことで派遣会社に薬剤師の派遣を依頼するのですから、通常のパート・アルバイトよりもさらに高時給で求人が出ることになります。

例えば、東京都内だと時給3,000円以上の高時給求人って少なめですが、単発派遣であれば都内でも時給3,200円といった高額時給もあります。

地方だともっと高時給の単発派遣薬剤師求人があります。

薬剤師の単発派遣、高時給になりやすいのは?

薬剤師単発派遣で収入アップ
特に高時給になりやすいのは、土曜日、日曜日、祝日、連休です。

土曜日であれば業務を行っている調剤薬局も今は多いですよね。

ドラッグストアにいたっては年中無休で一年中営業を行っているところも多いです。

休日も処方箋を受け付けており、調剤・投薬業務があるドラッグストアも増えつつあります。

人手不足がさらに強まっているといって良いでしょう。

ママ薬剤師の方は特に週末、連休は家族・家庭を優先したい場合も多く、シフトも休み希望が多くなります。

連休だと帰省のためにどうしたって出勤は無理、といったこともありますから薬剤師が足りない日は、単発・スポットで派遣依頼を派遣会社にする、といった調剤薬局やドラッグストアが出てきます。

薬剤師がいないと業務に支障が出てしまう場合には、より緊急度が高いということで時給を高くして、確実に派遣がなされるようにしている、ということになります。

単発派遣の時給相場

単発派遣で実際に多く見られる時給相場としては、

薬剤師単発派遣 時給相場

都市部 時給2,800円 ~ 時給3,000円
地方  時給3,000円 ~

といった給与感となっています。

東京や大阪などは単発派遣であっても薬剤師さんからの応募が集まりやすいため、さすがに時給4,000円などでは募集は見ることはほぼありません。

地方だと薬剤師不足が深刻なため、時給4,000円といった高額時給での単発派遣もあったりします。
(それでも高額でレアな時給とはいえます)

時給3,000円以上での単発求人が多いですから、収入アップを目的として働くのであれば効率は良いですね。

時給3,000円で1日スポットで働くことが出来れば、日給24,000円となります。

単発中心で働く薬剤師

掛け持ち・ダブルワークで働く薬剤師さんも多いのですが、中には単発をメインにお仕事されている薬剤師さんもいます。

  • 子育て中で正社員では働けない
  • 家族の介護があって、フルタイムでの勤務が難しい

といった場合には、都合の良い日を選んで働くことが出来る単発の働き方はとても便利ですよね。

ドタキャンは原則できませんから、体調管理などはしっかりと行う必要はありますが、上手く働くことが出来れば日給が高い薬剤師ですから、十分に生活費の足しにはなりますよね。

週に1日、単発派遣で働くことが出来れば月収で10万円以上を稼ぐことも可能です。

旦那さんの収入にプラスで10万円となれば、かなり生活に余裕が出来ますよね!

子育ても介護もお金が必要です。
お金があると選択肢が増えますよね。

都合の良い日を活用して働くことが出来る単発派遣で、生活が助かっている薬剤師さんは多いのではないでしょうか。

単発派遣あり、おすすめ薬剤師派遣会社

単発派遣の薬剤師求人は、全ての派遣会社で扱っているわけではありません。

単発派遣の求人紹介に対応している薬剤師派遣会社をご紹介いたします。

上手く単発派遣の求人を得る方法

上手く求人情報を得るコツは、複数の派遣会社に登録をされることです。

派遣会社はそれぞれ取り扱っている求人が異なります。

働きたい日の単発派遣が、A社では無いけれどB社では見つかった!ということはよくあります。

せっかく働きたい日があるのに仕事が見つからない・・・といったことを避けるには、より多くの求人情報を得られるように複数の派遣会社への登録がオススメです。

ファル・メイト 単発派遣

ファル・メイト

関東エリア、関西エリアで最低時給2,800円以上を保証する薬剤師専門の派遣会社がファル・メイトです。

単発派遣のお仕事だけを探すことも可能です。

高時給の派遣薬剤師求人が多いことも特徴の派遣会社です。

拠点は、

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡

となります。
(2019年4月時点)

地方の求人数が少な目ですが、上記エリアを中心としてお仕事探しをされる場合には特にオススメの派遣会社です。

⇒ ファル・メイト 公式ページはこちら

ヤクジョブ 単発派遣

薬剤師の単発派遣のお仕事、といえばヤクジョブが非常に充実していたのですが、ヤクジョブの1日単位の単発・スポット派遣は2019年3月31日(日)にてサービスを終了となっています。

もしお探しになっている薬剤師さんは、単発・スポット求人の取り扱いのある他の薬剤師派遣会社へご登録されることをオススメいたします。

アプロドットコム 単発派遣

1日からOK、単発派遣の求人を扱っている派遣会社の一つに、アプロ・ドットコムもあります。

メールマガジン【単発求人プレミアクラブ】があり、1日だけ勤務可能な求人情報をリアルタイムでメール配信するサービスです。

単発勤務OKの調剤薬局やドラッグストアなど求人探しをしたい薬剤師さんも活用されてみてはいかがでしょうか。

⇒ アプロドットコム 公式ページはこちら

ファルマスタッフ 短期・スポット求人

ファルマスタッフ

業界大手の薬剤師派遣会社、ファルマスタッフでは短期、スポットで働くことが出来る薬剤師求人を紹介してもらうことも出来ます。

ファルマスタッフは高時給の派遣薬剤師求人が多いことが特徴です。

拠点数も業界トップクラス、地方の派遣薬剤師求人にも強く全国の薬剤師さんにオススメです。

⇒ ファルマスタッフ 公式ページはこちら

日雇派遣の禁止の例外(薬剤師が単発派遣で働くための条件)

最後に、単発派遣で働くための条件について確認しておきたいと思います。

誰でも好きに単発派遣で働くことが出来る、という訳ではありません。

薬剤師に限らずですが、単発派遣で働くためには次の4つの条件のいずれか1つに該当していることが必要です。

単発派遣で働ける4つの条件

  • 学生(雇用保険に加入していない方)
  • 60歳以上の方
  • 本業の年収が500万円以上ある方
  • 世帯年収500万円以上で、主たる生計者ではない方

となります。

こうした条件に当てはまらない場合であっても、ご家庭の事情など都合に合わせて働きたい場合には、シフトに融通が利きやすい調剤薬局やドラッグストアを探したり、週に1日~勤務OKの職場もあります。

薬剤師不足に困り、働きやすいように勤務条件の交渉が可能な職場も多いですから薬剤師求人を専門に扱う人材紹介会社や派遣会社を上手く活用されて、希望の働き方を実現させてくださいね。

薬キャリは業界最大級の薬剤師求人数!

正社員・パート・アルバイト・派遣と求人数が多く、ママ薬剤師向け求人も充実していることからオススメするのは、「薬キャリ」です。

薬キャリ

薬剤師求人数、業界トップクラスですから様々な条件で探すことが可能です。

⇒ 薬キャリへのご登録はこちらです

-派遣薬剤師
-,

Copyright© 薬剤師 年収アップのための転職 , 2019 All Rights Reserved.